読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第17回文化庁メディア芸術祭

2014年2/5(水)〜2/16(日)まで、

東京・六本木の国立新美術館を中心に

平成25年度 第17回文化庁メディア芸術祭が開催される。

 

f:id:hynm_hiranuma:20140120032643p:plain

 

アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門から、

世界84カ国から4347作品がエントリーされているそうで。

 

なんでこんな事書くと言うかと、

そう、

 

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

 

もアニメ部門優秀賞を受賞したから。

だからなんだって言われたらそれまでなんだけど、

 

 

2/5(水)・2/11(火・祝日)に、

 

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

 

がスクリーンで、今一度見られるチャンス。

 

 

 

 

まあ、

シン・エヴァの公開に合わせて、

来年あたりオールナイト一挙上映みたいのどっかの劇場がきっとやるでしょうけど…。

 

どちらにしても、

興味ある方、無い方、

興味は少しだけあるけど、金払うまでもねーかな的な方は、

特にこの機会に見てみてはいかがでしょうか。

 

他にも、

 

『有頂天家族』、

『ゴールデンタイム』、

『はちみつ色のユン』、

『サカサマのパテマ』、

エウレカセブンAO』、

攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』、

『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

 

などの上映もあるよう。

 

もちろん入場は無料。

本日、20日より公式サイトより事前申込制。

 

 争奪戦必須なのか知りませんが、

巷では国立漫画喫茶などと言われているようで…。

どちらにしろ、

こう言う事に、

気軽に触れる機会がもっと多くなればいいのに日本。

 

 

 

てはなし。